相続の申告に必要な添付書類

相続税を申告する際、基本的には戸籍謄本・遺言書か遺産分割協議書・相続人全員の印鑑証明・戸籍の附票の写しが必要となります。
しかしこれらはあくまでも、申告に”最低限”必要になる書類です。
特例を受ける場合は他に、添付書類が必要になります。
ではどの特例の場合にどういう添付書類が必要になるのか、取り上げます。
Continue reading “相続の申告に必要な添付書類”

基礎控除額について

相続した財産についてまわるのが、相続税です。
相続税はお金持ち特権で関係ないと思われるかもしれませんが、法改正によりお金持ちだけのものではなくなってしまいました。
でも基礎控除の額に収まっているのならば、相続税は発生しません。
では基礎控除とはどういうものか、今一度確認してみましょう。
Continue reading “基礎控除額について”

相続税控除の特例

相続した財産に税金がかかるのは、今更語るまでもないでしょう。
しかし頭では分かっていても、税金がかかるのは流石に嫌なものです。
そこで利用したいのが、控除です。
条件次第にもよりますが、控除を受けることにより相続税の節税に繋げることができます。
Continue reading “相続税控除の特例”

意外と少ない!?相続申告に必要な書類

相続が発生した際、様々な手続が待ち構えています。
手続には様々な書類が必要になり、揃えるだけでも骨が折れます。
寧ろ書類集めがメインとなっており、手続そのものは”おまけ”のようなものです。
しかし手続にはどういう書類が必要になるのか、いまいちよく分からないという方も多いでしょう。
Continue reading “意外と少ない!?相続申告に必要な書類”

相続の申告準備はいつから始めたら良いの?

相続の申告をする為の準備は、いつから始めればいいのでしょうか。
申告には期限が設けられており、必ず守らなければいけません。
でも大切な人を失ったばかりの中、変に急かせるのは酷な話です。
そこで相続の準備はいつから始めれば良いのか、取り上げます。
Continue reading “相続の申告準備はいつから始めたら良いの?”

相続財産を守るための書類

相続の申告に必要となる書類は、沢山あります。
どの書類も申告にはなくてはならない書類ですが、特に重要な書類とされているのが印鑑証明です。
ただし印鑑証明は、必ずどの申告にも必要になるという訳ではありません。
でも印鑑証明は、大切な人がのこしてくれた財産を守る役割があります。
Continue reading “相続財産を守るための書類”

相続税の申告が不要になるケースは?

相続した財産には相続税という形で、税金がかかります。
税金の支払い義務が生じれば、必ず申告しなければいけません。
しかし申告を喜んで行う人は、流石にいらっしゃらないでしょう。
しかし場合によっては、申告不要になる場合もあります。
ポイントは、基礎控除額です。
Continue reading “相続税の申告が不要になるケースは?”